「プラズマクラスター」による除菌メカニズム

シャープ KC-A50-Wの除菌メカニズム

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 450mL/hタイプ ホワイト系 KC-A50-Wにとうさいされている、浮遊カビ菌等を空中で除去するシャープ独自の技術である、「プラズマクラスター」による除菌メカニズムの詳しく説明したいと思います。

 

1.イオンを放出
まず自然界にあるのと同じプラス(H+)とマイナス(O2-)のイオンを、プラズマ放電により作り出します。そしてそれを空気星条旗から空気中に放出します。

 

2.カビ菌や浮遊菌に作用
次にこのイオンが空気中に漂っているカビ菌や浮遊している菌の表面にくっついていきます。そしてとてもに酸化力の強いと言われているOHラジカルに変化します。

 

そして表面のタンパク質から瞬時に水素(H)を抜き取り、タンパク質を分解。

 

3.水になって空気中に戻る
そしてタンパク質から抜き取った水素(H)とOHラジカルが結合して、
水(H20)になって空気中に戻る。

 

 

といった仕組みになります。
といっても文系の私はちんぷんかんぷんな部分も多いですが、
KC-A50-Wは菌のタンパク質を分解してくれる優れものってことですね!

「プラズマクラスター」による除菌メカニズム関連ページ

KC-A50-W プラズマクラスター搭載
シャープ プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A50-W 激安価格で買えるサイトの紹介。またKC-A50-Wの特徴を紹介します。
KC-A50-W プラズマクラスターの安全性
シャープ プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A50-Wの安全性について